目の下のたるみを改善しよう|様々な施術が人気

レディー

特殊な糸を使うたるみ治療

カウンセリング

ショッピングスレッドは、体内で溶ける特殊な糸を使ってたるみ整形を行います。目の下のたるみ取りに優れた効果を発揮し、目の下のクマの解消も可能です。体内で溶ける糸を使用するため安全性が高く、たるみ整形をしていることがバレる心配はありません。

詳しくはコチラ

整形手術で若返る

目元

目の下のたるみが気になる場合には、整形手術による方法が最も効果的です。その場合には、できるだけ希望通りの結果が得られるように、経験豊富でカウンセリングと手術を同じ医師がしてくれるようなクリニックを選ぶことが大切です。

詳しくはコチラ

キレイな目元

フェイス

目の下のたるみを取ることで、いつもでも若々しい印象を保つことができます。たるみを取る整形手術も選択肢のひとつとなりますので、インターネットで情報を集めてみるとよいでしょう。クチコミ情報や医療機関のホームページが参考になります。

詳しくはコチラ

たるみは老けて見える

フェイス

目の下のたるみは、年齢以上に顔を老けさせる要因となります。なぜ目の下がたるむかというと、主に加齢で女性ホルモンのエストロゲンが減るからです。エストロゲンには、真皮層のコラーゲンの生成を促進させる作用が有ります。それがなくなるので、自然と皮膚にハリがなくなり、たるむのです。美容外科では、たるみ整形として筋皮弁法が行われています。これは、下まつ毛の際からメスを入れて、余剰皮膚を切除するたるみ整形です。皮膚、筋肉を慎重に剥がして、余った皮膚を1ミリ単位で調整して切除します。そのため、目の下の皮膚がハリの有る美しい肌に生まれ変わります。このたるみ整形では、メスを入れるので少なからず腫れや痛み等のダウンタイムが有ります。ですが、確実にコンプレックスを解消できます。

筋皮弁法は、昨今、目の下のたるみ整形施術として非常に人気を集めています。肌にハリが戻り、一気に若返ることができるので、多くの女性から支持されています。しかし、筋皮弁法は、正しい知識や技術がないとできないたるみ整形です。なかには、生半可な知識で皮膚や筋肉を切り取る手術を行っているクリニックもあります。なので、施術を受けるクリニックは慎重に選ぶべきです。クリニックを選ぶ際は、まずは担当医師とカウンセリングの場を持つことをおすすめします。そして、カウンセリングで、施術法、リスク、ダウンタイムなどを説明できるかが大事です。また、こちらからの質問を淀みなく、明確に答えてくれるかも重要ポイントとなります。

Copyright© 2016 目の下のたるみを改善しよう|様々な施術が人気 All Rights Reserved.